〒761-0121 香川県高松市牟礼町牟礼 3-1
コトデン「大町駅前」すぐ/JR高徳線「八栗口駅」より徒歩10分
駐車場4台完備

診療時間
9:00~13:00 × ×
15:00~18:45 × ×

最終受付:18:00/△:15:00~18:00(17:15最終受付)
休診日:木曜、日曜、祝日
※祝日がある週の木曜日は診療しております。

お電話でのご予約・お問合せはこちら

087-845-3535

当院の矯正歯科

※自費診療です

矯正治療をお勧めする理由

矯正治療は「口元の見た目を良くするためのもの」というイメージがありますが、実はお口の健康のためにも重要な治療です。

歯並びが悪いと歯みがきで細菌を除去しきれず、むし歯や歯周病にかかりやすくなります。また、咬み合わせに問題があると歯やあごに負担がかかるだけでなく、歯周病が進行しやすくなるともいわれています。

歯並びをキレイに整え、咬み合わせを改善すれば、むし歯や歯周病の予防になり、歯の健康を長く守ることが可能です。患者さまのQOL(生活の質・満足度)の向上が期待できるため、当院では矯正治療をお勧めしています。

お子さまの矯正治療

成長段階にあるお子さまの矯正治療は、あごの成長を活かして良い歯並びになるように導いていくため、治療後も良好な結果を得やすくなります。また、歯並びを悪くさせる癖や骨格といった根本的な原因にアプローチすることで、治療後に悪い歯並びに戻るリスクも少なくなります。

当院では、お子さまの場合、永久歯が生える前の乳歯のうちに相談していただくことをおすすめしています。早期であれば顔やあごの成長、永久歯への生え変わりの状況をみながら、治療開始の適切な時期を見極めることができます。

お子さまの学校や習い事など生活環境に合わせた治療方法もご提案できますので、お気軽にご相談ください。

治療経験20年以上の歯学博士による治療

当院で矯正治療にあたるのは、この分野で20年以上(※)の経験を有する矯正のスペシャリスト。神奈川歯科大学歯科矯正学講座で学位を取得した歯科医師です。また、矯正治療の経験が豊富な女性歯科医師も治療を担当します。

矯正治療は専門性が高く、高度な技術と経験が求められる分野です。矯正治療の実績が乏しい歯科医師が治療をしたために、歯並びが思うように整わなかったり、歯や歯の根、歯ぐきにダメージを与えてしまうといったトラブルも起こり得ます。そのようなことを防ぐためにも、当院では歯並びの矯正治療に関するしっかりとした技術・知識・実績をもつ歯科医師が診療を行います。

むし歯になりにくいマウスピース型矯正装置

小西歯科医院では、透明で目立たないマウスピース型矯正装置を使うス矯正治療も行っています。マウスピースは取り外しができるため歯みがきもしやすく、矯正中のむし歯のリスクを軽減できるのもメリットです。

当院で採用しているマウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置は、1998年に歯科矯正需要が非常に高いアメリカで誕生しました。同国のアライン・テクノロジー社で開発・製造されています。

矯正後の歯並びの変化をシミュレーションで確認

矯正治療は2年くらいの時間をかけて少しずつ歯を動かしていくため、治療後の自分の歯並びがイメージしにくいという難点があります。せっかくお金をかけて矯正治療をしたのに、満足いく結果にならなかったら…そう思うと、治療に対して積極的になれないでしょう。

当院で採用しているマウスピース型矯正装置は、口腔内スキャナ(iTero・アイテロ)というお口の中をスキャンする機器を使い、治療前後の3Dシミュレーションをコンピュータ上で確認できます。シミュレーションを見て「もう少し出っ歯を引っ込めたい」「ここの咬み合わせをもっとキレイに」「歯は抜きたくない」といった要望をお聞きしながら、患者さま一人ひとりに合わせた治療計画を一緒に立てることが可能です。治療期間や費用も細かく把握できて、視覚的にわかりやすい説明にも役立っています。

私たちは患者さまに治療計画をすべてご納得いただいてから治療をスタートいたします。治療に関して気になることございましたら、小さなことでもどうぞお問い合わせください。

※薬機法対象外の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。

治療名:歯列矯正用咬合誘導装置「ムーシールド」
治療の説明:マウスピース型の装置を口の中に入れて、こどものあごの成長を利用しながら、受け口(反対咬合)を正常位置へと改善する矯正方法です。
治療のリスクや副作用:毎日の装着を怠ると良好な結果が得られません。夜寝るときに装置をお口に入れておく必要があります。生涯の歯並びを保証するものではありません(成長によりまた受け口になる可能性があります)。
治療の価格:100,000円(税別)

治療名:拡大装置
治療の説明:装置をお口の中にはめて、少しずつ歯列の幅を広げることで自然な歯並びへと誘導する矯正方法です。
治療のリスクや副作用:装置に慣れるまでに1週間ほどかかる可能性があります。歯列を広げる過程で少し痛みを感じる可能性があります。装着時に多少しゃべりづらくなる可能性があります(2,3週間ほどで慣れます)。
治療の価格:4
50,000円(税別)

【医薬品医療機器等法(薬機法)において現在未承認の医療機器を用いた治療について】
医療法人社団 小西歯科医院では、マウスピース矯正(インビザライン)をご提供しております。マウスピース矯正(インビザライン)は医薬品医療機器等法(薬機法)において現在未承認ですが、当院ではその効果を認め導入しています。

  • 入手経路等の明示
    マウスピース型矯正システム「インビザライン」は米国アライン・テクノロジー社の製品です。当院はアライン・テクノロジー・ジャパンを通じて利用・入手しております。
  • 国内の承認医薬品等の有無の明示
    インビザラインのほかにマウスピース型矯正(アライナー矯正)は、複数のシステムが開発されています。日本国内においても、インビザラインに類似したマウスピース型矯正装置が販売されており、国内で薬事承認されているものもあります。
  • 諸外国における安全性等に係る情報の明示
    インビザラインはアメリカ生まれの、全世界で600万以上の症例数を持つ矯正治療システムです。インビザライン以外で歯科矯正を行った場合に潜在的に存在する副作用と同様の副作用をインビザラインも有しますが、インビザライン治療において固有の重大な副作用の報告はありません。

※マウスピース矯正(インビザライン)、は医薬品医療機器等法の承認を得ておりませんので、医薬品副作用被害救済制度の対象外となります。

治療名:インビザラインを含むマウスピース矯正
治療の説明:透明なマウスピース型の装置で行う矯正治療です。
治療のリスクや副作用:歯磨き等のセルフケアを怠ると虫歯や歯周病のリスクが高くなります。装着時間を守らないと計画通りに歯が動かない、治療期間が延びる場合があります。矯正治療が完了した後は後戻りを防ぐために保定装置を装着します。保定装置を正しく使用しないと再度矯正治療が必要になる可能性があります。歯と顎のバランスによってはご自身の歯を削る場合があります(削る量は個人差があります)。まれに歯の根が短くなる可能性があります。装置装着後、痛みを感じることがあります(歯が動く正常な反応なので心配ありません)。頬の粘膜・唇・舌などに、口内炎ができることがあります。歯周病等で歯ぐきが下がっている方は、歯を動かすことでさらに歯ぐきが下がる可能性があります。重なっていた歯がきれいに並んだことで歯ぐきと両隣の歯との間に三角形の隙間ができる可能性があります。
治療の価格:850,000円(税別)

矯正歯科の流れ

ご相談

歯並びや咬み合わせについて、気になることを何でもご相談ください。矯正治療について大まかな説明をいたします。

精密検査

レントゲン撮影、歯型の採取、咬み合わせの確認など、診断のための検査を行います。

治療計画の説明

検査結果をご説明し、治療計画をご案内します。

治療・通院

治療計画にご納得いただけましたら、治療を開始します。

治療後の観察

歯並びが整ったら、保定装置( リテーナー) をつけていただきながら、経過観察を行います。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

087-845-3535

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:00~13:00
午後:15:00~18:45(18:00最終受付)
△:15:00~18:00(17:15最終受付)

※ただし、祝日がある週の木曜日は診療しております。
休診日:木曜、日曜、祝日
研修会・学会参加のため、上記以外で休診になる場合がございます。
受診前にご確認下さい。

087-845-3535

〒761-0121
香川県高松市牟礼町牟礼 3-1
コトデン「大町駅前」すぐ(徒歩1分以内)、JR高徳線「八栗口駅」より徒歩10分

医療法人社団 小西歯科医院では一緒に働いてくださる仲間を募集中です!